2010年01月25日

小沢氏の説明に期待感 「大変望ましい」 鳩山首相(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は21日早朝、元秘書ら3人が逮捕された民主党の小沢一郎幹事長が「国民の理解を得られる状況をつくる」と述べたことについて、「自身の潔白を説明し、証明したいと申しているから、そのような場が近々できれば大変望ましい。そこですべてが明らかになると信じている」と述べ、小沢氏の説明に期待感を示した。首相公邸前で記者団に答えた。

 小沢氏は20日夜、参院幹部との会合で「理解を得られる状況」について言及した。東京地検特捜部の事情聴取に応じる考えを示したものとみられている。

普天間移設争点、名護市長選が24日投票(読売新聞)
小沢氏、午後に聴取=都内で4時間予定−「認識」「原資」焦点に・東京地検(時事通信)
小沢氏余裕「いつでも説明」 潔白と権力保持へ強気(産経新聞)
「無料お試し」宅配ビデオ、知らぬ間に利用料(読売新聞)
首相動静(1月18日)(時事通信)
posted by スワベ ヒロイチ at 17:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。